NO DESIGN
NO BUSINESS

KINO&COMPANYは広告、グラフィック、ブランディング、企業コンサルティングなど、『デザイン』を通して様々なジャンルの仕事をしてまいりました。
どんな分野であっても私たちが目指すことはただひとつ。
『デザインの力をビジネスの力に』。
デザインは色や形を使って目立たせたり、表面を体裁よく取り繕うことではありません。
 
何が欠けているのか。
不要なものは何なのか。
本当の魅力は何なのか。
その魅力を最大限に引き出すには何が必要か。
 
クライアントと共に考えて試行錯誤するプロセス。
これこそがデザインなのです。
 
人々がその『デザイン』に接した時に五感で何を受け取るのか、どんな価値を見いだすのか。
『デザイン』の可能性を信じて、常に次の時代を見据えながらこれからも活動してまいります。